iPhone8 2年2か月で電池交換に!立川まで行ったよー

ここ2か月前頃から電池の減り方が早いなと感じていました。そうこうして1が月前ごろから突然電池が減ることが度々発生しておりました。2週間ほどから毎日、気が付くと80%ぐらいあったバッテリー残量が20%に。1時間ほどで60%も電池が急に減ると焦りますよね。

ということで、iPhone8の設定のバッテリー欄を開いてバッテリーの状態をタップしますと最大容量欄があり、百分率で表示されます。この数字が87%でした。この数字が何を示すかわかりませんが、外出に支障をきたすレベルですのでこれはここに記しておきます。というわけで、バッテリーを交換すれば改善するかわからないですが、とりあえず交換してみてから考えることにします。結果としては、改善どころから、じわじわ劣化していたものが一気に新品ですからそれはそれは快適です。朝100%で一日がっつり地図で経路案内を1時間、もろもろ調査に使い、20時でも35%の残量です。

さて、バッテリー交換ですが、交換が必要だと思われるときには「バッテリーに関する重要なメッセージ」の表示が出ていましたが、改善された今は出ていない状態です。このメッセージが出ているときは、その下段に「サービスオプションについての詳しい情報」のリンクがあるはずです。こちらから流れに沿って行くと、持込修理を選んで、交換作業の予約へ進んでいきます。iPhone8を選んで、シリアル番号かIMEIかMEIDを記入し、次へをクリックして、場所と時間で選ぶことになろうかと思いますが、予約をして、予約した日に行くだけです。

私の場合は、立川のクイックガレージ立川に思い立った3日後の10時20分で空きがありましたのでそちらを予約し、問診とチェックと30分の作業、作業完了のチェックと支払です。〆て1時間ほどで完了です。ガラス板の画面保護は作業時に割れるとのことでしたので、承知しましたということで処分してもらいました。

クイックガレージ立川はちょっと懐かしいビルに入っておりました。ビルのオープン時に2Fに輸入家具のルームズツーゴーが入っておりましたね。関係者でしたので懐かしいです。ビル建築中から訪れておりました。

期せずしてこのビルの本屋さんで鬼滅の刃21巻を手に入れることができました。アマゾンでの予約はまだ取り消せましたので、速攻精算してきました。

ではでは。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です